【tool+】成功する人、失敗する人・・・
2020.4.25 アベノマスク届く (2)
数日前、わが家にも、通称アベノマスクが届きました。

2枚入り。
報道等で「汚れてた」「カビが生えてた」
「髪の毛が混入してた」など言われていましたので、
届いたとたん開封して、
じっくり『検品』しました(笑)

このマスクをはじめ、政府の対応や対策には
もちろん賛否両論ありますが、
「初めての事態」に直面するなか
苦しみながらもよくやっていると思います。

ブログ用広告1

よく、世界の他の国と比較するような形で、
「イギリスは政府が80%も給与保証するんだって!」
とか
「台湾は完全にウイルスを抑えたんだって!」
などと言う人がいますが、
それはほぼナンセンス。
そもそも人口や経済規模、法律、
気候に至るまで何もかもが違うので、
一参考にはなれど比較する事自体がほぼナンセンス。

いい例が、どこかの半島北部の国では感染者が0だが、
それは感染が疑われる人は射殺されるから。。
「その政策なら本当に感染者0になるね!」
って羨み、同じ政策をとろうとするのと一緒です(笑)

それにしても、こういう非常事態の時に、
人生で成功する人と失敗する人の差がでるな、
しみじみ感じました。

こんな非常事態の時、
会社の事や政府の政策など、
ある一点だけを見て批判ばかりして
自分では何もしない人は、やはり成功は望めません。

つまり、自分の力ではどうにもならない事を
批判批評ばかりして動かない人は、
仕事やネットビジネスはおろか、
人生自体も失敗します^^;

一方『成功』する人は、
全体を見渡し、起きた事象を受け入れ、
自分が今できる事とやるべき事を考え、
行動に移します。

街を見ても、営業自粛要請や
外出自粛要請で苦しむ飲食店の中には、
テイクアウト販売に打って出る店舗もあります。
そして、
これまで「一人だとお店に入りずらい」と遠慮していた
客層を取り込む事に成功しはじめています。

「補償」ばかりを求めて動かないお店はやはり、
コロナは乗り越えられても
長い目でみればいつか苦戦するでしょう。。。

「tool+」で成功する人と失敗する人の差

ネットビジネスや「tool+」も然りです。
ネットビジネスも「tool+」も正解の無い世界。
雇用されて給与の出る仕事じゃないので、
◎◎をしたら必ず△△円稼げる、と保証があるわけではないです。
やっていれば、
PVが思ったように上がらない、
アンテナサイトに登録されない、
アドセンスがクリックされない等、
イラっとする事は誰でもあります。
この「思ったようにいかない」時、
まずはその状態を受け入れ、
「今の自分なんてそんなもん」
と思ってその解決法を試せる人が
やっぱり最後には大成功します。
知らないうちにすごいスキルが身についています。

今日はちょっと厳しい内容だったかもしれませんが、
ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

詳しくはコチラから割引特典あり
tool+ka

おすすめの記事