【tool+】社会不安が広がり「自分で稼げる力」を求め始めてる?
2020.4.20 コロナで人のいない表参道 (3)
今日は不要不急ならぬ有用有急の外出で、

表参道に行ってきました。
写真は今日(4/20)の午後の表参道の様子です。

・・ひ、ひとがいない

人がほぼ全くいませんでした。
そして、ほとんどのお店も閉まっていました。
いつもはたくさんの人であふれ、
海外からの観光客も多いお洒落な街なのに…。
今はまさにゴーストタウン状態。

こんな表参道は初めて見ましたし、
もう二度と見たくない光景でした。

ブログ用広告1

やはり緊急事態宣言は
大きなインパクトがあったらしく、
緊急事態宣言の前より
大幅に外出する人が減っていると思います。

こちら↓の画像は私が撮影したものではありませんが、

最近の渋谷スクランブル交差点の様子です。
こんな渋谷も見た事がありません^^;
渋谷は一年中、どの時間でも人が溢れているのに…。

2020.4月 コロナ緊急事態の渋谷

今は会社員の方は自宅勤務となっている人が多く、
職種的にどうしても出社しないといけない人でも、
少し時間をずらして出社する体制になったり、
いわゆる「密」にならないように
工夫して勤務しているようです。

今現在はみんな、
この緊急事態もコロナウイルスの蔓延も、
「あと1ヶ月くらいで終息する」
と思って(信じて)、頑張っています。

しかし、これが長引いたら・・
特に、終わりが見えない形でいつまでも長引いたら・・
そう思うとちょっと怖い気がします。

「自分で稼げる力」を考える

そう言った先行きの不安からか、
「tool+」の資料請求や問い合わせも
非常に増えています。
サイドラインさんによると、
「tool+」をご購入される方も増えているそうです。

やはりみんな、この先の社会不安や
これから恐らくやってくる世界的恐慌を肌で感じ取り、
いち早く「自分で稼げる力」を求めているんだと思います。

ひと昔前までは「自分で稼げる力」というと、
何か事業を始めるか手に職をつけるかでした。

今はネットに繋がってさえいれば、
特別な知識や技術がなくても、
誰でも簡単に稼ぐ事ができます。

特にこのブログで紹介している「tool+」は、
実践後にサポートも充実しているので、
いわゆる「失敗」がかなり少ないプログラムです。
しかも自分のサイトを運営し、
PVを集めて広告収入を毎日得るノウハウは、
言わば一生使える技術でありスキルとなります。

まとめ

「tool+」だけが「自分で稼げる力」だ!
・・と言ってるわけではありませんが、
他の「事業をおこす」方法や「手に職を付ける」方法、

はたまたアフィリエイトやせどりなどのネットビジネスより、
限りなく成功に近いものが「tool+」です。

しかも、かなり不謹慎ですが、
「まとめサイト」は社会不安が広がれば広がるほど
PVが上がって稼ぐ事ができます。

今は緊急事態で社会不安が広がり、
とても不安定な時期だと思いますが、
こんな機会に改めてしっかり「自分で稼げる力」について
考えてみるのもいいんじゃないでしょうか。

詳しくはコチラから割引特典あり
tool+V

おすすめの記事